秋は暴風雨か!?

自動売買とは関係ないけど、8月以降の相場に警鐘を鳴らすプロが多い。
西山幸四郎(石原順)さんとか、岡崎良介さんとか。
理由は、ズバリFRBやECBの利上げや緩和縮小。
高リスク資産から低リスク資産へのアセットアロケーションによって相場が変調をきたすと。
高リスク資産の株や新興国の債券が売られ、先進国の債券や円が買われる。
秋台風の暴風雨か、ショボショボの秋雨か、わかりませんが。
ただ、近年の相場をみると、バブルとバブル崩壊が繰り返されている。
暴風雨も覚悟しなければ。

そんなわけで、私は6月の終わりごろ7月の半ばに持っていた海外株の投資信託を売却した。
ただ、投信って翌日の基準価格で約定するから、リスクを下げるために何回かに分けて売却していたら、
全部売却しないうちに円高になってしまった(涙)
すぐに暴落ってわけでもないだろうが、8月中、それもできるだけ早めに残りを売りたいと思っている。

しかーし、現時点でQuickShiftは全力で円買いしているので、突然の円安も困る。
ここから円高になってQuickShiftにしっかり利益確定していただいた後、反転して円安になって、投信の残りを売りたい。
そんな都合のよいようにはいかないだろう。。。
投資も投機も難しい。

ウォーレン・バフェットの言葉、「潮が引いた時、初めて誰が裸で泳いでいたかわかる」
バブルがはじけたときに、借金漬けだと裸になってしまう(すべての財産を失ってしまう)。
レバレッジって借金、それを忘れてはいけない。
レバレッジをかけるなら、秋台風の暴風雨に備えて損切りをお忘れなく。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ココFX

Author:ココFX
FXの自動売買をこれから始めようかなあと考えている方、始めたけどなかなか利益が出ないなあという方の参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR