複数通貨ペア

私のポートフォリオの特徴の1つは、同じストラテジーやEAを使って複数通貨ペアで運用しているものが多いことだ。

QuickSfift 18通貨ペア
MB-Trading 5通貨ペア
WhiteBear USDJPY & EURJPY
Break Scal USDJPY & EURUSD
YBScalper USDJPY & EURUSD
WallStreet EURUSD & GBPUSD
SilverCoyote USDJPY & EURJPY
Pollen USDJPY & GBPUSD

バックテストやフォワードテストをみて、複数通貨ペアで成績が良好なストラテジー、EAはやはりエッジがある可能性が高いと思っている。

複数ペアで運用する場合、いずれかの通貨ペアの調子があまりよくなくても、気にせずにそのまま運用を続ける。
年によって、相場によって、調子のよい通貨ペアが変わることもあるからだ。
例えば、Break Scalは一昨年はEURUSDの調子がよく、USDJPYはイマイチ。でも昨年は逆だった。

ただ、当たり前ながら同じ戦略をとっているため通貨ペアが別でも、複数ペア同時にドローダウンすることもある。
ドローダウンが大きくなることもあるので、欲張りすぎてロットを上げすぎないように注意は必要。

クリックしていただけたら嬉しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ココFX

Author:ココFX
FXの自動売買をこれから始めようかなあと考えている方、始めたけどなかなか利益が出ないなあという方の参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR