ロットの決め方

EA採用のルールはあるが、ロットの決め方のルールがまだない。

現状、新しいEAを買ったら最大のSL、ポジション数、トレード頻度などを勘案して、他のEAなどと比べてロットを決定している。
最初は小さ目のロットで、ある程度の実績を積んだらロットを増やしている。
でも、大きく負けるとロットを減らすこともある。
それで、だいたい6か月くらいでロットを決めて、その後はロットをいじらないのが原則。

調子がよいからとむやみにロットを上げると大きなドローダウンを引き起こしてしまう。
大きなドローダウンでロット数を減らせば、次に調子が上がったときに回復できない。
そしてEAにエッジがないと思ったら、ロットを減らすのではなく稼働を停止している。

バルサラの破産確率などを用いてロットを決めるルールができればよいが、ナンピンするなどの複数ポジではバルサラの破産確率はあてにならないはずだし、それ以外によいアイデアもない。
そもそもバックテストは参考にしかならないし。
fx-onなどのフォワードテストを参考に、最初のロットを決めるルールができればよいなあ。
今度考えてみよう。

クリックしていただけたら嬉しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ココFX

Author:ココFX
FXの自動売買をこれから始めようかなあと考えている方、始めたけどなかなか利益が出ないなあという方の参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR