ブレイクスキャルのレビュー2

ブレイクスキャルの開発者のしがないあらさー様のブログ「今週のブレイクスキャルシステム(2/25現在)」を読んで、う~んと考え込んでしまった私。
「最近の相場はブレイクが弱いことが多く、建値ストップありのほうがなかなか利益を伸ばせないでいます。」
そうなんですよね

建値ストップありも不調。昨日は2回も大きな損切り。
私が記憶するかぎり、建値ストップありで1日に大きな損切りが2回もあるのは初めて。
ブレイクしても全く値が飛ばないというか、押し戻されている。。。

1日考えて、建値ストップなしを復活させることとした。
一昨年の建値ストップなしはユーロドルが好調で、ドル円が不調。
昨年の建値ストップなしはドル円が好調で、ユーロドルが不調。
建値ストップなしは好不調がはっきりと出て、成績がばらつきやすい。
少しでもリスク分散させるために、エントリータイミングを分散させたいと、15分足チャートと1時間足チャートを使うことにした。
1時間足チャートの方は利益確定をユーロドル12pips、ドル円10pipsとしてみた。
どうなるかな~。

それから、前の記事でしがないあらさー様と同じ設定と書いたが、違う点があった。
ロールオーバーフィルターによりロールオーバー前後30分ずつEAを止めていることだ。
ロールオーバーの時間はスプレッドが開くし、変な動きになりやすいから。

追記
スプレッドフィルターも使わないこととした。
スプレッドフィルターにより、逆指値が頻繁に取り消され、収益チャンスを失う。
スプレッドが開いたときにエントリーして損をするよりも、収益チャンスを失う方が大きいと感じた。
まあ、本当のところよくわからない、私の勘だから(笑)

ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。
ブレイクスキャルシステム
ブレイクスキャルシステム | fx-on.com

クリックしていただけたら嬉しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ココFX

Author:ココFX
FXの自動売買をこれから始めようかなあと考えている方、始めたけどなかなか利益が出ないなあという方の参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR