EA採用のルール

英国はメイ首相が何か発言したとかで、週明けの今日のポンド円は2円も窓開けして、下落した。
荒っぽい相場。
荒っぽい相場のとき、EAは損失を重ねることが多いので心配。。。
ただ、QuickShiftはポンド売りしていて、含み益が膨らんでいる (^-^)/ 

私のEAの採用ルールを書いておこう。

1.半年以上の良好なフォワードテスト
2.バックテストのPF1.3以上
3.6以上の多重ポジでない。
4.ナンピン・マーチンでない
5.スイスフランがらみのペアではない。

フォワードテストが短いのに、すぐに販売停止予定の場合、ご縁がないとあきらめる。
そういう売り方は納得できないし。
値上げに釣られて、慌てて買うのもNG。
痛い目に何度か合って反省した結果。
フォワードテスト半年でも短いくらい。
本当は1年くらいは見るべきなのかも。
fx-onであれば、フォワードテストのポジション取りもチェック。

PFは高いほどよいと思っているわけではない。
PF2なんて所詮絵に描いた餅だし。
でも、最適化して下駄を履いて、それでも1.3を下回るのは有効性に疑問を感じるので。

多重ポジ、特に含み損があるとポジを増やすのは、後出しじゃんけんのPFは高く出るけど、
大きなドローダウンに見舞われる可能性が高い。
ポジは5までのEAで、それ以上の多重ポジEAには手を出さないことにした。

ナンピン・マーチンは破たんが怖い!
私がテラスで買ったEAで、ナンピン・マーチンEAがあった。
開発者は「ナンピン、マーチンゲールとは一線を置く独自のmultiロット」と言ってたが、
2つ買ったEAのうち1つのEAは販売停止、もうひとつは大きなドローダウン。
販売停止になった理由は多分、あなたの想像どおり。
私は危ないときは止めていたので、EAの購入資金の元が取れなかったくらい。
購入資金は高い勉強代。

スイスフランがらみのペア回避は、スイスは長らく市場介入をしており、その間のバックテストは当てにならないから。
そして、今も市場介入をすることがあるらしい。
よって、スイスフランがらみのペアは自動売買に向かないと考えた。
スイスフランショックで大損したので、スイスフランが嫌いっていうのもあるけど。

そして、1から5を満たしつついくつかの優秀なEAを生み出している開発者のEAであればなおよい。
開発者のブログを読んだり、いろいろ質問したりすると、
その開発者の資質(開発の技術だけでなく、人柄も含めて)が少しわかり、
購入を決めるときの参考にしている。
ただ、当然、すべてがわかるわけではないし、購入してからわかる部分もある。

それから開発者自身がそのEAで運用していることも。
開発者が自分のお金を賭けていないって、自分のEAを信用していないことになるから。
私だって、開発者が信用していないEAは使いたくない。

EA買いたい買いたい病だと、EA貧乏になってしまう。
自分の運用資金も考えて、EAを厳選することも大切っと、自分に言い聞かせる。

そう、私はEA買いたい買いたい病!

クリックしていただけたら嬉しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あぁぁぁー

こんばんは!

coco様
買いたい買いたい病を治さないと
EA貧乏になっちゃいますよ…
前から思ってるんですが
coco様は
EAを鑑定できる眼力が高いと思うので
EAを開発されてみては?
なんて思います。
coco様が開発されたEA
かなり優秀なEAになると思うので
開発お願いします!

Re: あぁぁぁー

こんばんは!

> 買いたい買いたい病を治さないと
> EA貧乏になっちゃいますよ…

すでにEA貧乏になっています!(笑)
それでも、以前よりは無駄なEAを買わなくなったとは思うのですが。。。

> 前から思ってるんですが
> coco様は
> EAを鑑定できる眼力が高いと思うので
> EAを開発されてみては?
> なんて思います。

私がEAを鑑定できる眼力があるかどうかは別にして、
EAを鑑定力と開発力は全然別物だと思います。
例えば自動車の運転が得意でも、自動車は開発できない、当たり前ですが。

それに私、根気がないんですよね。
バックテストさえ、面倒って思ってしまう。
一応、バックテストにトライはして、バックテストはこういうものだとは理解はしたんですけどね。
プロフィール

ココFX

Author:ココFX
FXの自動売買をこれから始めようかなあと考えている方、始めたけどなかなか利益が出ないなあという方の参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR