EAのバグ、システム障害、人為ミス、自然災害

MB-TradingSystemは月曜日と金曜日は逆指値するとすぐにキャンセルされるという不具合が生じている。
MB-TradingSystemの開発者様はMT4のバグでMB-TradingSystemのバグではないという見解。
どちらのバグなのか、判断する材料はないのでよくわからない。
ただ、MT4のバグだったとしてもそれを回避するためのバージョンアップがしてほしいと思うけど、開発者はいろいろ試しているけどできないと。
ForexAryehは月曜日も金曜日も問題なく逆指値しているので、何らかの方法はありそうに思うが...。
でも、月曜日は週明けで相場が安定しないし、金曜日は雇用統計があったり週またぎの持越しをしたくないという事情もあるので、仕方ないとあきらめている。

ベアト姉妹も本来のエントリー時間は月曜日の東ヨーロッパ時間の4時、4時30分、5時、5時30分だが4時にエントリーせずに4時30分から始まることがある。
そうすると4時の代わりに6時にエントリーして、本来のfx-onのエントリーと比べてbuyとsellが入れ替わったりして、当然、成績も異なってくる。
どうしてそういうことが起こるのかわからないが、ベアトの開発者はMT4のバグと言いそうだし、やりとりするのが面倒なのであkらめている。
何とか直らないかとパソコンの時計の時刻をインターネット時刻と同期させて、正確にしてみたがダメ。
土曜日にセットしたり、月曜日の朝のエントリー直前にセットしたときにずれたので、日曜日か月曜日の朝早くにセットするようにしている。

redでバグがあり、fx-onのコメントで修正を依頼して、直ったはずがまた同じバグ。再度修正依頼して、昨日、ようやくバージョンアップ。今度こそ、大丈夫だとよいが。

ブローカーのシステム障害は結構、頻繁に起こっているようだ。
外為ファイネストのシステム障害情報
外為ファイネストは偉いと思う。
わかりやすくシステム障害を報告しているので。
それをみると、レート配信元のトラブルも多いことがわかる。

また、セントラル短資では4月にシグナルの提供元の不具合で一部のシグナル配信がないことがあり、私はQuickShiftのGBPAUDで儲け損なってしまった。。。。

人為ミスもある。
これは一番多いのは私自身だけど(-_-;)

それに自然災害ね。
東日本大震災のように大きな地震が来れば、どうなることやら。。。
通信回線、ブローカーのサーバー、VPS、懸念は大きい。

ストップロスを置いてあるから大丈夫という話もあるが、流動性が失われたらストップロスは機能しない可能性が高い。
スイスフランショックみたいなことがいつ起こるかわからない。
そういうことを考えると、レバレッジかけているってものすごく怖いことよね。

いろいろなリスクも含めてのFXの自動売買ということを忘れてはいけないと思っている。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com
スポンサーサイト

ポートフォリオ見直し

この春はEAたちにとってもよい季節らしく、あちこちのブログを見ても好調な成績!
この調子でよろしくお願いしたい。

少し利益が増えてくると、つい新しいEAを買いたくなる(笑)
というか、すでにぽちっとしてしまった。
だから、EA貧乏…
ぽちったEAについては明日以降、乞うご期待!

逆に、運用停止も。
まず、MB-TradingSystemのNZDUSDとAUDUSD、ForexAryehのAUDUSD。
MB-TradingSystemは1年以上稼働して、NZDUSDの成績はよくなく、AUDUSDは微損。
ForexAryehのAUDUSDは稼働してまだ4か月だけどやはり成績がよくない。
MB-TradingSystemとForexAryehは逆指値して、エントリーを行う。
NZDUSDやAUDUSDはEURUSDやUSDJPYよりスプレッドが大きく、しかも開きやすい。
また、当然、滑りやすい。
バックテストやデモでは良好な成績でも、実戦では厳しいというのが結論。

もちろん、MB-TradingSystemのEURUSD、USDJPY、GBPUSD、ForexAryehのEURUSD、USDJPYは運用継続。
ただ、ブローカーを外為ファイネストからオアンダプロコースに変更する。
BreakScalの運用の経験から外為ファイネストよりオアンダの方が滑りにくいので、逆指値エントリーはオアンダの方が適しているように思う。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

運用停止のEA

2月の成績報告で書いたように、Shougun、Swallow、BreakScalを今週から運用停止した。
そして、追加でBlack、Bandcrossも運用停止。

Blackは円高局面でもあまりうまく稼げていないから。
円高局面でもう少し稼いでくれなければ、トレンドがないときに積み上げた損失を取り戻せない。
fx-onのフォワードテストでも2017年以降は右肩下がりの損益曲線となっている。

Bandcrossは2015年の大きなドローダウンを受けて、2015年12月に大幅なバージョンアップが行われ、リスクを減らした設計となった。
fx-onのフォワードテストをみてわかるように、バージョンアップを受けて2016年はゆるやかだが少し右肩上がりの損益曲線になったものの、2017年は逆に緩やかな右肩下がりの損益曲線になってしまった。
そのうえ、2018年2月はやや大きめのドローダウンがあった。

1年右肩下がりの損益曲線だと、ガマンも限界。

多くのブログでFX自動売買の成績報告が行われているが、運用停止をしたEAの成績は当たり前ながら成績報告がされない。
そのため、新たにFX自動売買を行おうとする人がそれらのブログをみると、運用停止のEAの成績は見ないまま、
「みんな儲かっている!」と勘違いしてしまう。

fx-onのフォワードテストだって、現在、売れているEA(=直近、成績優秀なEA)が最初に表示されるため、
「簡単に儲かりそう!」と勘違いしてしまう。

ほとんど誰も読んでいない、ブログでこんなこと書いても意味がないか。。。(苦笑)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

新規のEAたち

新規のEAたちは、Insta、Flashes(USDJPY、EURUSD)、Aryeh(USDJPY、EURUSD、AUDUSD)の6つ。

備忘録として選んだ理由も書いておこう。
Insta、Flashesは1ポジ、Aryehは2ポジ。ポジが多いのは買わないことにしている。
勝率は、Insta65%、FlashesはUSDJPY、EURUSDともに70%、AryehはUSDJPY60%、EURUSD80%、AUDUSD70%。
勝率が90%を超えると、コツコツドカンとなるし、勝率が5割を下回ると成績の波が大きくなる。
勝率が6割から8割くらいが好み。

それから、Instaについては、AIという言葉に弱かった(笑)
FlashesとAryehは複数通貨対応っていうのも評価。
Aryehはfx-onのフォワードテストは短いけど、開発者のリアルフォワードは7か月以上を信じて。

しか~し、今週稼働開始して、AryehのUSDJPYとAUDUSDは大きなドローダウン(涙)
AryehのUSDJPY、EURUSD、AUDUSDのお得なセット販売は2月10日まで(延長になるかもしれませんが)。

InstaFX
AI技術を応用した本格派EA   -オシャレするように楽しくカンタンなEA-
AI技術を応用した本格派EA   -オシャレするように楽しくカンタンなEA-    ?|?fx-on.com

Flashes for EURUSD
トレードコンテスト(WTC)ロビンスカップ堂々2位のEA!10年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る
トレードコンテスト(WTC)ロビンスカップ堂々2位のEA!10年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る      ?|?fx-on.com

Flashes for USDJPY
トレードコンテスト(WTC)ロビンスカップ堂々2位のEA!8年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る
トレードコンテスト(WTC)ロビンスカップ堂々2位のEA!8年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る    ?|?fx-on.com

ForexAryeh EURUSD

ForexAryeh AUDUSD

ForexAryeh USDJPY
7か月以上のリアルフォワードを経てリリースする自信作
7か月以上のリアルフォワードを経てリリースする自信作    ?|?fx-on.com


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

朝礼暮改

昨日、運用停止するといったRSIBandsとShougunですが、やっぱり運用を続けることにした。
朝礼暮改。。。

RSIBandsはヨコヨコだけど、大きく凹んでいるわkではない。
Shougunを運用停止なら、Swallowも運用停止にすべきとかぐだぐだ考え、
調子がよくない、EURUSDのスイング系のロットを下げることにした。
Shougun、Swallow、Solidのスイング。
ロットを下げると多分調子がよくなる!
今までの経験では。

EURUSDのスイングだけでなく、GBPJPYのスイングもよくない。
全体的にスイングは厳しい結果となっている。
大きな利益を狙いにいって、乱高下にやられるパターンが多い。

乱高下相場が今後も続くとすれば、思い切って乱高下に巻き込まれやすいスイングEAはすべて停止するのも一つの選択肢かとは思っている。
もう少し相場をみて決めよう!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com
プロフィール

ココFX

Author:ココFX
FXの自動売買をこれから始めようかなあと考えている方、始めたけどなかなか利益が出ないなあという方の参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR