復活!ブレイクスキャル・Nekoboo

ついつい新しいEAに目がいってポチッとクリックしたくなるけど、次々に買っていたらEA貧乏になってしまう。
そこで、利用中止したEAを復活しよう!ということになった。

利用中止したEAで使い物になりそうなものは?

Egoistはバージョンアップで、相場判定ロジック と 損失管理ロジックが実装された。
ただ、バージョンアップからまだ1か月も経っていないし、10ポジションというのは私のルール違反。
いずれにしても、もう少し様子を見てから。

WhiteBearのEURUSDは、fx-onのフォワードテストをみるとあいかわらず厳しい成績。
同じWhiteBearシリーズでUSDJPYやEURJPYはよいのになぜだろう?
Raccoも再稼働はちょっと無理そう。

為替係長さんのSCH-Trend system。
調子が悪かったのと両建てが嫌いだったので利用中止したのだけど、fx-onのフォワードテストをみるかぎり復活は無理っぽい。
為替係長さんから無料でもらったLTP-FLOATING system(EURJPY)は調子がいいらしい。
LTP-FLOATING systemを稼働させる手はある。
為替係長さんのEAはトレンドになれば利益が大きいが、そうでないと損失も大きい。
今後もEURJPYのトレンドが続くかどうか。。。

Nekoboo_Core2_Spec.Lは去年の6月に買って、ちょうど私が買ってから調子を悪くなり、泣く泣く稼働停止。
ただ、fx-onのフォワードテストをみるとバージョンアップで、リスクコントロールやボラティリティコントロールが機能して、今年は割といい感じ。
復活決定!

そしてそして、ブレイクスキャルシステム。
期待値が大きすぎて稼働停止したけど、やっぱりよいEAだと思う。
私のEAの稼ぎ頭、復活決定!

例年7月8月は欧米勢がバカンスシーズンになって市場が薄くなるので、EAの調子が悪いことが多い。
なので9月から復活とも思ったけど、決めたんだから今週からさっさと稼働再開!

ちなみに、買ったEAのなかでも復活の検討さえしなかったEAもいくつか。
買ったけど稼働停止しているEAを数え、自戒している。

クリックしていただけたら嬉しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

スポンサーサイト

2017年6月の成績報告

2017年6月報告

MT4は6月もてっきりマイナスと思っていたけど、集計したらプラスでした (^-^)/
しかも5月の損失をほぼ取り返しました。

ミラートレーダーは確定はマイナスですが、QuickShiftが含み益をため込んでおり、実質プラスとなりました。

YBScalperは以前はUSDJPYが好調で、EIRUSDが不調、でも今は逆。

Solidはスキャルとスイングの二本立てだが、スイングがよくない。
スイングの調子が悪かったときに2ポジションから1ポジションに減らし、調子がよくなって1ポジションから2ポジションに増やし、そして今調子が悪い。

好不調は入れ替わりもあるので、成績が悪化してもある程度はがまんすることも必要と、自分に言い聞かせている。

クリックしていただけたら嬉しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

獲らぬ狸の皮算用

3月から5月まで3か月連続で、MT4のEAはマイナスの成績で、6月もはかばかしくない。
QuickShiftは横這いで踏ん張っているけど。

どうしてなのか???
1つは、テーマがない、トレンドがないからだと思う。
欧州の金融危機のときはユーロ安、アベノミクスは円安、何かそういうテーマがあってトレンドが発生するとよいが。。。

もう一つの理由は乱高下。
ポンドなんか乱高下するから、上がると思えば下がり、下がると思えば上がる。
投げと踏み応酬。
EAも往復ビンタを食らう。。。

どうしてトレンドがなく、乱高下するのか?
まずはバーゼルⅢの影響なのか、市場が薄いんだろうなあ。
もう一つはちょっとしたニュースの動きを追いかけるAでも流行っているのか?

今は我慢のとき。
気絶していたら、そのうち大きなトレンドが発生するだろう。
いずれ中央銀行バブル、インデックスバブルの崩壊があるだろう。
それを望むかといえば、微妙だけど。

バブル崩壊のときはFXの自動売買で稼いで、底で株を買いたいな。
獲らぬ狸の皮算用。

現役ファンドマネージャーの西山さんはブームには乗らない、人と同じことはしない、人と同じことをしていては儲からないとおっしゃってました。

クリックしていただけたら嬉しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

2017年5月の成績報告

遅くなりましたが、2017年5月の成績報告。

2017年5月報告

ブレイクスキャルは5月途中で稼働停止。
逆に、AvaSwingSystemは5月途中から稼働開始。

MT4はPipsで大きく負けていることからもわかるように、金額も3か月連続でマイナス(><)
2014年7月から10月まで4か月連続でマイナスだった時以来。
ミラートレーダーのQuickShiftは好調のように見えますが、4月末の含み益を考えると実質マイナス。。。
新たに稼働開始したAvaSwingSystemはお決まりのように負け。
ロットを下げたECS-Black、Blackが大きく利確。
うまくいかないときって、やることなすこと裏目に出る、そんなもの。

6月こそ、EAたちにがんばっていただきたい!
あんまりへたれだと、QuickShiftfだけにしてしまうかも(笑)

クリックしていただけたら嬉しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

ブレイクスキャルの運用停止

ブレイクスキャルシステムの運用を停止することにした。
大きなドローダウンがあったわけではない。
ただ、エッジを感じられなくなったから。

ブレイクスキャルシステムのコンセプトはブレイクしたときには値が飛ぶので飛んだ分を取りに行くというもの。
しかしながら、取りたい分だけなかなか値が飛ばない。
そして飛ばずに、ブレイクがだましになると大きな損になる。
だんだん状況が厳しくなり、コンセプト通りの動きとなっていない。

こうなった理由の1つはオアンダベーシックコースが使えなくなったこと。
現在はオアンダプロコースと外為ファイネストで運用しているのだが、0..4pips固定のオアンダベーシックコースよりスプレッドや滑りで条件が悪いのはいうまでもない。

もう1つの理由は、ブレイクスキャルシステムが売れすぎたこと。
手数料のある海外口座など、私よりもっとよいスプレッドで運用している人もそれなりにいるだろう。
その影響も無視できないと思っている。

一昨年、昨年と稼ぎ頭のEAの運用停止は残念。。。
開発者のしがないあらさー様は、ロットは小さいもののリアル口座で運用していらっしゃるので、それをウォッチして、場合によっては再開することもあるかもしれない。

クリックしていただけたら嬉しい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

プロフィール

ココFX

Author:ココFX
FXの自動売買をこれから始めようかなあと考えている方、始めたけどなかなか利益が出ないなあという方の参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR