FC2ブログ

2019年10月の成績報告

今月もEAたちは負けました。
5か月連続で負けています(( ノД`)シクシク…
GBPUSDのPollenと5pairが大負けしたのが、全体の足を引っ張りマイナスに。
ブレグジット騒ぎがあったので、10月はGBPUSDは稼働停止としておけばよかったと反省。
以前も同じ失敗をしたような。ダメですね。
一応、10月最終週と11月1日まではすべてのEAを稼働停止にしていたんですけどね。

それでもEA全体としては大きな負けではなかったことと、
QuickShiftのおかげで、自動売買全体はプラスなのが救いということで。
11月こそよろしくお願いしたい。

2019年10月報告



スポンサーサイト



2019年8月・9月の成績報告

大変お久しぶりです。(誰も見ていない?)
引っ越しをすることになり、引っ越し先探しなどとても忙しかった。
しばらく落ち着かない日が続きそう。

2019年8月・9月報告

8月はEAたちは非常に厳しい状態になり、8月最終週からEAはすべて稼働停止。
9月2週目からEAの数を減らして再稼働することになった。
9月も残念ながらEAたちはマイナス。
ただ、QuickShiftのがんばりで、両方合わせると何とかプラスを確保。
こんなことなら、EAの稼働はすべて止めて、QuickShift1本に絞った方がいいのではないかと思いつつ。
でも、QuickShiftが不調に陥ることもあり、リスク分散という意味がないわけでもない。

トレンドがないレンジ相のなかで、トランプ大統領のツイッターなどで突然動いてボラが高くなる。
こういう相場はEAには厳しい。
いつになったらトレンドが出るのか。
これがAI時代の、あるいは中央銀行バブルの相場で、えんえんと続く可能性もなきにしもあらず。

10月末がVPSを契約更新の時期なので、それまでにEAの運用を続けるかどうか、決めなくてはならない。
悩ましい。。。

QuickShiftが使えるミラートレーダーはセントラル短資で口座開設!
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

2019年6月・7月の成績報告

2019年6月・7月報告

6月も7月も負けました、しょぼん~~~
QuickShiftとベアト姉妹が酷いことに。
それでも、QuickShiftとベアト姉妹を除けば勝っているのですべてのEAがダメってことではない。

今年のトータルの成績も確定損益では一応プラスだが、QuickShiftが去年から持ち越した含み益の利益が含まれているので、実質の損益ではマイナスになってきた。
現在、QuickShiftは円買いをしていて、このところの円高で含み益を増やしている。
これを上手く利確できれば何とかなると思うが、どうだろう。

ベアト姉妹は今週のFOMCのあとの1日の木曜日の夜には先週の大負けを取り戻す程度の含み益があり、2日の金曜日の雇用統計も前に利確しようかと思ったけど、もう少し利益を増やしたいと欲が出てそのままにしたら利益は3分の1くらいに減ってしまった。
勝っていれば素直に利確できたと思うが、負けが続くと取り戻したいという気持ちが強くなってしまう。

欲は身を滅ぼす。

それにしてもベアト姉妹は去年の10月から不調が続いていて、もう10か月にもなる。
開発者さんは進化版として新商品を売るのに力を入れているので、バージョンアップは期待できない。
さあ、どうしよう?

QuickShiftが使えるミラートレーダーはセントラル短資で口座開設!
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

6月の成績報告遅れます

6月末から7月初めにかけて、海外旅行に行くことになっている。
今度は海ではなく、山。
そんなわけで6月の成績報告は7月中旬以降か、あるいは7月分と一緒に8月になるか。

一応、ここまでの状況を書いておくと、QuickShiftの調子は悪い。
6月24日の12時20分頃に、なぜかドル円除いて残り14通貨ペアの決済をして、その後少しずつまたエントリーしている。
ブレグジットの前とかもノーポジになったので、人に手が入っているような気がする。
開発者の手が入るなら、私はそれでもいいと思っている。
再エントリー後は含み益も増えているので、がんばってほしい。

ベアト姉妹は悲惨なことになっている。
FOMCの前はユーロドルをショートしていて、さすがにヤバイ!と思って、FOMCの前に利確した。
ベアト姉妹の開発者の東京システムトレーダー氏は「今年後半からは元の調子に戻るかもしれない」という希望的観測をツイッターでつぶやかれていたが、どうなるか?
米国の利下げでドル安ユーロ高のトレンドになれば、調子が戻る可能性も高いと思うがさて?
私はベアト姉妹のロットを下げることもなく、このままの予定。

自動売買は確率にかけるゲーム。
バックテストどおりに右肩上がりのEAなんてありえない。
バックテストどおりに右肩上がりでないにしても、未来に対して儲かる確率が5割以上であるかどうかってことが肝要。
そこがわかれば苦労はないが。

未来に対してというのは、相場自体が変わる可能性があるから。
たとえば、以前よりトレンドが発生しにくく、しかし、突発的な大きな変動が起こる懸念は高まっている。
そうした相場でも勝てるかどうかってこと。

リスクとリターンを比較して
リターンがリスクに見合わないと思ったら、自動売買からは撤退すべきと考えている。
私は、もう少しは相場に付き合おうと思っているが、それもいつまでかはわからない。

QuickShiftが使えるミラートレーダーはセントラル短資で口座開設!
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村

2019年5月の成績報告

2019年5月報告

5月はQuickShift、MT4のEAたちともに勝ちました♪♪♪
2019年は1月勝ち、2月負け、3月勝ち、4月負け、5月勝ちと1か月交代。
4月は2019年の通算でマイナスに沈むのではないかと心配したけど、5月は盛り返して大丈夫!

2015年はスイスフランショックで痛手を負ったが、2016年、2017年、2018年と勝ち続けている。
2019年も5か月経った時点では大丈夫。(もちろん、これからの成績次第であるが。)

去年はドル円が調子がよかったから、ドル円中心のポートフォリオだと厳しい人もいるみたい。
去年は一本勝ちやベアト姉妹の調子がよかったから、それらのロットを大きくしていると今年は厳しい成績になる。

成績をできるだけ安定させるためには通貨ペアの分散、EAの分散は大切。
リスクが高いときには稼働停止。
それから、ナンピンマーチン系は自分で損切れる自信がなければ止めておいた方がよい。

あとはどれだけ辛抱ができるか。
調子がよくないとすぐにEAの入れ替えをしたり、ロットを下げたりしていると、そのEAの調子が上がったときに果実を得られない。

聖杯はない。
確率に賭けるゲーム、ただそれだけ。

QuickShiftが使えるミラートレーダーはセントラル短資で口座開設!
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設
セントラル短資 FXダイレクトプラス 口座開設?|?fx-on.com

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
にほんブログ村
プロフィール

ココFX

Author:ココFX
FXの自動売買をこれから始めようかなあと考えている方、始めたけどなかなか利益が出ないなあという方の参考になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR